■ 連続印刷スクリプト例
TOP
■  スクリプトファイルの説明
  1枚目の図面をオブジェクト範囲で印刷
  2枚目の図面を印刷領域を窓で印刷
  3枚目の図面をオブジェクト範囲、印刷尺度を入力しないでフィットで印刷
NO. リスト
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
OPEN
"D:\2007\構造図1.dwg"
-plot
Y
"モデル"
DocuWorks Printer
A3 (297x420mm)
M
L
N
E
1=250
C
Y
A1-A3.ctb
Y
N
N
N
Y
filedia
1
close
y

OPEN
"D:\2007\構造図2.dwg"
-plot
Y
"モデル"
DocuWorks Printer
A3 (297x420mm)
M
L
N
W
0,0
103000,72800
1=250
C
Y
A1-A3.ctb
Y
N
N
N
Y
filedia
1
close
y

OPEN
"D:\2007\構造図3.dwg"
-plot
Y
"モデル"
DocuWorks Printer
A3 (297x420mm)
M
L
N
E
F
C
Y
A1-A3.ctb
Y
N
N
N
Y
filedia
1
close
y
図面を開く
フォルダ、図面名
印刷コマンド
詳細な印刷環境設定 [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル又はレイアウト名 (注1
出力デバイス名、プリンター名 (注2)
用紙サイズ (注3)
用紙単位 [インチ(I)/ミリメートル(M)]
用紙の方向 [縦(P)/横(L)]
上下を逆にして印刷 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷領域 [表示画面(D)/オブジェクト範囲(E)/図面範囲(L)/ビュー(V)/窓(W)]
印刷尺度を入力 または [フィット(F)]
印刷オフセット(x,y)を入力 または [中心(C)]
印刷スタイルの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷スタイル名
線の太さの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
隠線処理 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷をファイルへ書き出しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル タブの変更を保存しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷を続けますか [はい(Y)/いいえ(N)]
ファイル ダイアログ ボックスの表示
[オン(1)/オフ(0)]
図面を閉じる
[はい(Y)/いいえ(N)]
改行 (注4)
図面を開く
フォルダ、図面名
印刷コマンド
詳細な印刷環境設定 [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル又はレイアウト名 (注1
出力デバイス名、プリンター名 (注2)
用紙サイズ (注3)
用紙単位 [インチ(I)/ミリメートル(M)]
用紙の方向 [縦(P)/横(L)]
上下を逆にして印刷 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷領域 [表示画面(D)/オブジェクト範囲(E)/図面範囲(L)/ビュー(V)/窓(W)]
窓の左下コーナーを入力(印刷領域を窓にした場合)
窓の右下コーナーを入力(印刷領域を窓にした場合)
印刷尺度を入力 または [フィット(F)]
印刷オフセット(x,y)を入力 または [中心(C)]
印刷スタイルの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷スタイル名
線の太さの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
隠線処理 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷をファイルへ書き出しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル タブの変更を保存しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷を続けますか [はい(Y)/いいえ(N)] <Y>:
ファイル ダイアログ ボックスの表示
[オン(1)/オフ(0)]
図面を閉じる
[はい(Y)/いいえ(N)]
改行 (注4)
図面を開く
フォルダ、図面名
印刷コマンド
詳細な印刷環境設定 [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル又はレイアウト名 (注1
出力デバイス名、プリンター名 (注2)
用紙サイズ (注3)
用紙単位 [インチ(I)/ミリメートル(M)]
用紙の方向 [縦(P)/横(L)]
上下を逆にして印刷 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷領域 [表示画面(D)/オブジェクト範囲(E)/図面範囲(L)/ビュー(V)/窓(W)]
印刷尺度を入力 または [フィット(F)]
印刷オフセット(x,y)を入力 または [中心(C)]
印刷スタイルの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷スタイル名
線の太さの使用 [はい(Y)/いいえ(N)]
隠線処理 [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷をファイルへ書き出しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
モデル タブの変更を保存しますか [はい(Y)/いいえ(N)]
印刷を続けますか [はい(Y)/いいえ(N)]
ファイル ダイアログ ボックスの表示
[オン(1)/オフ(0)]
図面を閉じる
[はい(Y)/いいえ(N)]
注1: モデル名の入力
 AUTOCAD LT2000 は  Model
 AUTOCAD LT2000i は  モデル(半角カタカナ)
 それ以外のバージョンは モデル(全角カタカナ)
 で入力する。
注2: 出力デバイス名、プリンター名の入力
 テキスト ウィンドウからコピー&ペーストする。


注3: 用紙サイズの入力
 テキスト ウィンドウからコピー&ペーストする。


注4: AUTOCAD LT2006 , AUTOCAD 2006のみ、その他のバージョンは改行を入れない。