■ ダウンロード
ホーム TOP
■ 表LTエクセル
バージョン 2.6 ファイル名 HYOULT2.6.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
バージョン 2.5 ファイル名 HYOULT2.5.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
履歴
Ver 2.6(2009/05/27)
  上付文字、セル内改行に対応した。(マルチテキストで出力)
Ver 2.5(2009/02/19)
  行高(表高)を各々変えれるようにした。
  文字高をセル各々変えれるようにした。
  文字の回転に対応した。
  表の回転が出来ようにした。
  BYLAYERに対応した。
Ver 2.0(2009/01/07)
  罫線に対応した。
  セルの結合に対応した。
  斜線に対応した。
Ver 1.1(2005/04/03)

  WINDOWSXPでスクリプトが送れないのを修正した。
  スクリプトを送る前に次の4行追加しました。
   SendKeys "{ESC}", True
   SendKeys "{ESC}", True
   SendKeys "{ESC}", True
   SendKeys "{ESC}", True
■ 鉄筋表LT
LT3PRO プログラム(バージョン 3.2.0 ) ファイル名 TKNHLT3PRO.zip (圧縮ファイル)  ダウンロード
LT3       プログラム(バージョン 3.1.0 ) ファイル名 TKNHLT3.zip (圧縮ファイル)        ダウンロード
LT2       プログラム(バージョン 2.1.4 ) ファイル名 TKNHLT214.zip (圧縮ファイル)     ダウンロード
インストール先のフォルダ名は、スペースを含めない名前にしてください。
スペースがある場合、スクリプトが流れない場合があります。
アップデートの方は@Aのどちらかを実行してください。
 @解凍した鉄筋表LTxフォルダの中の 鉄筋表LT.EXE のみ上書きする。
 A解凍した鉄筋表LTxフォルダの中の UPDATE.EXE を実行する。
履歴(通常版)
Ver 3.1.0(2010/05/27)
  同種形状の加工呼込みができるようにした。
  図面から鉄筋重量表を呼び込めるようにした。
  土木製図基準に準拠した加工表を呼び込めるようにした。
  区間集計が出力できるようにした。
  圧接カ所が0の場合、摘要欄に「(0)」と出力できるようにした。
  1本当たり重量が有効3桁の場合に小数点位置をそろえられるようにした。
  整数部の3桁と4桁間(長さ、本数、重量)にスペースを挿入できるようにした。
  線の色番号に「BYLAYER」を追加。
Ver 2.1.4(2007/04/11)
  重量集計で有効7桁を有効16桁にした。
Ver 2.1.3(2006/04/04)
  AUTOCADへスクリプトファイル送った時に重量集計が無い場合があるのを修正した。
Ver 2.1.2(2005/04/17)
  WINDOWSXPでスクリプトが送れないのを修正した。
Ver 2.1.1(2005/04/12)
  鉄筋記号2種類(例えば「So」を「S」と「o」の別々に)、番号、枝番を呼び込めるようにした。
  単独文字の平均長を呼び込めるようにした。
  AUTOCADで開いている図面から直接加工データを呼び込めるようにした。(DWG→DXF登録→加工呼び込み)
  上部工施工、下部工施工等の区分集計(3種類)をできるようにした。
  加工図面で記号文字の左側に、※、※※を付けると区分認識するようにした。
  重量計算でJH設定、国交省設定ボタンを追加した。
  スクリプトファイルの作成で設定画面の登録、登録の呼び出し、設定画面の初期値登録をできるようにした。
履歴(LT3 PRO)
Ver 3.2.0(2010/05/27)
  ブロック施工での加工データを呼び込めるようにした。
  DXFファイルでの鉄筋表出力ができるようにした。

■ 連続印刷LT

プログラム(バージョン 1.2.5 )   ファイル名 RNZKLT125.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
プログラム(バージョン 1.2.4 )   ファイル名 RNZKLT124.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
プログラム(バージョン 1.2.3 )   ファイル名 RNZKLT123.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
プログラム(バージョン 1.2.2 )   ファイル名 RNZKLT122.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
プログラムの保存場所
 フォルダ名にスペースが入っていない所にプログラムを保存してください。
 フォルダ名にスペースが入っている場合(例えば[Program Files]フォルダ)AUTOCADにうまくスクリプトが
 送れないみたいです。
アップデートの方は@Aのどちらかを実行してください。
 @解凍した連続印刷LTフォルダの中の 連続印刷LT.EXE のみ上書きする。
 A解凍した連続印刷LTフォルダの中の UPDATE.EXE を実行する。
マニュアル Ver1.1.39 (PDFファイル)
ファイル名 RNZKPmanual.zip(圧縮ファイル) ダウンロード
履歴
Ver 1.2.5(2007/09/19)
   AUTOCAD 2007 , AUTOCAD LT2008 , AUTOCAD 2008 に対応
Ver 1.2.4(2007/09/14)
   AUTOCAD 2006 , AUTOCAD LT2007 に対応
Ver 1.2.3(2007/09/13)
   AUTOCAD LT2006 に対応
Ver 1.2.2(2007/09/10)

   AUTOCAD 2005 , LT2005 に対応
Ver 1.1.52(2005/02/09)
   印刷スタイルの「.stb」を選択できるようにした。
Ver 1.1.51(2004/03/25)
   画面表示に一部文字化けがあったのを修正した。